TOEIC 写真描写問題の狙われやすいポイント!

TOEIC 写真描写問題の狙われやすいポイント!


無料語彙力アップ 無料語彙力アップ 発音矯正無料体験 発音矯正無料体験 留学資料請求 無料留学情報

◆写真描写問題の狙われやすいポイント!◆


新TOEICでは問題数が10問に減りましたが、他のパートが難しくなった分確実に得点しておきたいところです。
発音の種類が増える以外は、旧形式と特に変更点はないようです。
引っ掛け問題や頻出問題の要点を挙げておきます。


★動作と状態の動詞を区別しよう!

(例)
They are putting on uniforms.(=彼らは制服を着ようとしているところです
They are wearing uniforms.(=彼らはすでに制服を着ています

「put on」=動作を表す
「wear」=状態を表す

「put on」と「wear」の区別はPart1では頻出ですから、しっかり覚えておきましょう!!
衣服を身に着けている状態の写真で、「putting on」と言っていたら間違いです。

(例)
The car is being parked.(=車がとめられている最中です
The car is parked.(=車がすでにとめられています

(例)
The sidewalk is being cleaned.(=歩道は清掃中です
The sidewalk is cleaned.(=歩道はすでに清掃されています

「主語+受動態進行形」や「主語+受動態」という表現は頻繁に出てきます。
動作か状態かをしっかり区別できるようにしておきましょう!!


とくに「主語(もの)+受動態進行形」という表現は、進行中の動作や行動を、その行動の主である
人物に言及せずに表すことができるため、Part1ではよく用いられます。

★似た発音を持つ単語に注意しよう!
Some men are working on the street.(=男性数人が通りの上で働いています
Some men are walking on the street.(=男性数人が通りの上を歩いています
「working」と「walking」は今でもよく間違えます(笑)
(その他)
「grass (草地)」と「glass (ガラス)、複数形で(めがね)」
「bag (バッグ)」と「back (うしろ)」
「biking (自転車に乗っている)」と「hiking (ハイキングしている)」…etc

★状態を表す形容詞は、相反する関係で覚えよう!
(例)
「deserted (人影のない)」 ⇔「crowded (混雑している)」
人影の全くない写真で、「People are・・・」「Customers are・・・」「The park is crowded with people.」
などはすべて間違いです。
逆に混雑しているのに、「The park is deserted.」は間違いです。
「deserted」と「crowded」はPart1の頻出語なので必ず覚えてくださいね!


あなたは今、「写真描写問題2」にいます。




Copyright(c) 2005 TOEIC攻略ノウハウ集 all rights reserved.
パート別対策、勉強法
  1. 写真描写問題
  2. 写真描写問題2
  3. 応答問題
  4. 応答問題2
  5. 会話問題
  6. 説明文問題

TOEIC攻略関連情報

  1. TOEIC勉強履歴
  2. TOEIC受験履歴
  3. TOEICオススメ教材・テキスト
  4. TOEICテストがリニューアル
  5. ビジネス用語をマスターする!
  6. 今後の英語教育
  7. TOEICの不思議
  8. 英語の情報検索
  9. TOEIC質問大募集♪
  10. 新TOEIC勉強会開催
  11. 通訳ボランティアのススメ
  12. 新TOEIC攻略宝箱
  13. TOEICを生かす仕事
  14. TOEICで仕事ゲット!
  15. 英語のことわざ
  16. TOEIC IPテストとは
  17. 無料英語学習無料で英語学習



SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO