TOEICリスニング飛躍のために

TOEICリスニング飛躍のために

無料語彙力アップ 無料語彙力アップ 発音矯正無料体験 発音矯正無料体験 留学資料請求 無料留学情報

◆TOEICリスニング飛躍のために◆


スピーキング力が上がると、ヒアリング力も飛躍的に伸びます。
話せるということは、言葉の意味や文章の構造を理解し、使いこなせるということ。
話すという能動的な能力が身につけば、聞くという受動的な能力も向上するのです。

私の経験では、通訳ボランティアやネイティブが集う会に参加して、コミュニケーションを
良く取るようになってから、リスニング力が伸びてきたと感じはじめました。
話すときは必ず相手がいますから、こちらも真剣に聞こうとしますし、それだけ集中します。
そして、相手の口の動きを見たり、文の組み立て方を分析したり、発音される音、リズムに
直接触れることで、徐々に体に染み付いていきます。
話す練習を積んでいくと、例えば、会った時の挨拶などは自然に口から出てくるようになります。
また、相槌の打ち方や良く使われる表現は、次第に覚えるようになります。
最初のうちは「I like 〜」「I am 〜」のように、Iから始まる文章ばかり使っていました。
だんだんと、接続詞を使って前後の関係を持たせたり、熟語を使って内容に深みを持たせたりと
工夫できるようになりました。


英語では、話すリズムや抑揚が非常に重要です。
波のようなリズム、そして強調したい部分は強く発音されます。
話すことに慣れてくると、英語のリズムも意識できるようになります。
意識できるようになると、リスニングの際にもとても聞きやすくなります。
平坦な日本語になれていますから、上下動の激しい英語を使いこなすには
相当時間をかけて練習する必要があります。

TOEICのリスニングセクションで最も厄介なのは、このリズムや抑揚ではないでしょうか。
印刷された文章を見れば簡単に理解できても、リズムをつけて話されると、
全く聞き取れなくなってしまうことはよくありますよね。
スピードがつくと、どうしても混乱してしまいます。
リズムというのは、理屈ではなく、体で覚えていくしかありません。
英会話教室や教材では割と聞き取れたとしても、実際人と面と向かって話していると
なかなか台本通りにはいかず、反応が遅れてしまうことがしばしばです。
会話というのは、緊張を伴います。
実際の試験でも、本番はやはり緊張するでしょう。
会話の練習は、この緊張に慣れるという意味でも非常に有効です。
緊張の中でも、言っていることを冷静に聞き取って、内容を理解する力はとても大切です。
そういう意味でも、実際の会話の中でスピーキング、ディスカッションすることは
練習としても非常に有効といえます。


話は変わりますが、「音素」というのをご存知でしょうか?
音の最小単位のことを、音素と呼んでいます。
佐伯智義氏によると、音素は英語で45個、日本語で20個あるそうです。
つまり、英語には、日本人が使わない、聞き取れない音素が実に25個もあるのです。
この音素が、英語修得を難しくしている大きな要因の一つなのです。

私は現在、発音矯正を行っています。
口の動かし方、舌の動かし方、腹筋など発生する際の筋肉の使い方を、徹底的に訓練しています。
目的は、より正確に発音できるようにするためです。
自分で発音できるようになれば、聞き取れるようになる。
私の先生も、発音を鍛えることで聞き取りが向上するとおっしゃっていました。
日本人が苦手とする、b とv、m とn、l とr の区別など集中的に練習していますが、
口、舌、喉、鼻という発音器官を意識することで、それぞれの音が出る仕組みが分かります。
仕組みを理解し、自分でも発音練習をすると、音がはっきり認識できるようになるんですね。
リエゾンなども、一連の舌の動きから起こる現象であると理解できるようになります。


多くの人にとって、会話練習の機会は少ないと思います。
英会話教室だけでは、十分反復練習できる時間がありません。
マンツーマンレッスンが理想ですが、費用が高いですし、全ての人にオススメはできません。

まずは、私がこれまで行ってきたように、
・通訳ボランティア
・ネイティブの友人を作る
などから始めてみてはいかがでしょうか。
これなら、費用はほとんどかかりませんしね。
それに、会話の楽しさを実感できると思います。
本来英語は、コミュニケーションを楽しむためのツールです。
一人で試験のためにコツコツ勉強することも大切ですが、時にはコミュニケーションを取ることも
いい刺激になると思います。
海外の学校では、わずか1年で英語が使いこなせるようになるそうです。
それは、日本に比べ、会話の練習を重視しているからです。
積極的に意見を述べ、議論することで、実践的な力が身についていくんですね。

英語は、継続して勉強することが最も大切です。
考えている以上に、反復練習が必要です。
失敗したり恥をかくこともあると思いますが、一生懸命勉強している証拠だと思って、
尻込みせず積極的に勉強を続けてくださいね!


あなたは今、「リスニング力飛躍のために」にいます。




Copyright(c) 2005 TOEIC攻略ノウハウ集 all rights reserved.

発音消失ルール

  1. 発音消失ルール1
  2. 発音消失ルール2
  3. t,d音の変化1
  4. t,d音の変化2
  5. 子音+母音
  6. 動詞+人称代名詞
  7. 得点が伸びる人と伸びない人の違い
  8. リスニング力飛躍のために

TOEIC攻略関連情報

  1. TOEIC勉強履歴
  2. TOEIC受験履歴
  3. TOEICオススメ教材・テキスト
  4. TOEICテストがリニューアル
  5. ビジネス用語をマスターする!
  6. 今後の英語教育
  7. TOEICの不思議
  8. 英語の情報検索
  9. TOEIC質問大募集♪
  10. 新TOEIC勉強会開催
  11. 通訳ボランティアのススメ
  12. 新TOEIC攻略宝箱
  13. TOEICを生かす仕事
  14. TOEICで仕事ゲット!
  15. 英語のことわざ
  16. TOEIC IPテストとは
  17. 無料英語学習無料で英語学習



SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO